英会話の独学のコツ!自分にあった勉強法を見つけていこう

英会話の独学のコツ!自分にあった勉強法を見つけていこう

 

 

英会話の独学のコツ!自分にあった勉強法を見つけていこう

 

 

英会話ができたらと思っている人は数多くいます。学生だけでなく、サラリーマンやOL、シニアの方でも何度も英会話学習を挑戦して失敗しているでしょう。しかし、現実問題、仕事もありお金や時間をなかなか学習にさけないという方がほとんどではないでしょうか?これからの社会人は英会話のスキルを求められる時代です。そこで、今回は誰でも上手にできる勉強法、英会話独学のコツを紹介します。

 

 

英会話学習の大きな落とし穴は、継続力の無さです。英会話スクールに通っている人が英語を話せるようにならない理由の一つは勉強時間の少なさです。英語と言うのは、アメリカ人やイギリス人などが普段の会話に使っている言語を勉強することです。そのため、一日二日などでマスターできるものではありません。

 

 

例えば、英会話スクールに通ったとしても週に1時間のレッスンを受けても一か月の勉強量は4〜5時間です。これでは1年間通っても多くて60時間です。このペースで勉強をしても英会話は一向に上達しません。

 

 

そこで、独学をするなら英会話を生活の中に取り入れていくことが重要になります。

 

 

勉強というと、机に向かって行いますがそれでは続かないと言う方にオススメしたい勉強法が、好きなことと英会話をリンクさせることです。英会話と接する時間を増やすことで英会話上達が早くなっていきます。

 

 

一番のおすすめ勉強法は洋画または海外ドラマを見ることです。映画やドラマには沢山の英会話フレーズが出てくるため、インプットをするのに適しています。

 

 

コツは、最初に字幕で見て、その後に英語字幕で文字を追いながらリスニングをして、最終的に字幕なしで理解できるようにします。映画などを使って独学は、パソコンや携帯などで何処でも出来る点です。日本語で内容を理解して、英語に変換させていくことで、多くの英会話フレーズを覚えることができます。

 

 

また、字幕を読むことでもリスニングだけでなく、リーディングの独学もすることができます。

 

 

英会話と言えば、いかに多くのボキャブラリーがあるかです。そこで、フレーズのインプット・アウトプットの独学にオススメしたいのは、参考書を使った勉強法です。現在、沢山の参考書が発売されています。中学生レベルの内容から、TOEIC500点レベル、ネイティブレベルのものなどジャンルは多数あります。

 

 

ご自身の目的やレベルに合わせたものを選ぶのがコツです。CDがついているものも発売されています。シチュエーションに合わせた多数のフレーズを読みながら、フレーズを覚え、発音強化をしていきましょう。シチュエーションに合わせた英会話フレーズを多数覚えることで、英会話がよりスムーズになっていきます。

 

 

最後は、スピーキングの独学です。スピーキングをするには、英会話のできる環境が必要になります。ネイティブまたは、それに準ずる人と英会話ができるのが一番望ましいでしょう。そこで、一番手っ取り早い方法はオンライン英会話です。月数千円からで、毎日英会話をすることが可能になります。

 

 

英会話は、いかに多く触れるかが上達のコツです。そのため、できるだけライフワークにしていくことが重要です。ラングイッジエクスチェインジのサービスを使ったり、英会話カフェなどで沢山の方と英会話を話すのも良いでしょう。独学で覚えた英会話フレーズをオンライン英会話で利用して、英会話上達を目指すと英会話マスターへの近道になります。

 

 

英会話は、一度話せるようになっても使わなければ忘れてしまいます。1日1分でも5分でも構わないためまずは続けることが重要です。無理にストイックにやってもその時だけの語学力になってしまいます。ぜひ、ご自身にあった勉強法やスタンスを見つけて、楽しく独学していきましょう。

 

 

 

英会話独学者ならダウンロードしたい!おすすめアプリ教えます!